ホテルセントヒル長崎 公式ブログ

長崎くんちが始まります。

キャッチ画像
長崎の秋を彩る「長崎くんち」(国指定重要無形民俗文化財)がいよいよ始まります。 7年に1回の出番を待っている踊り町(おどりちょう)と演(だ)し物は、次のとおりです。   今博多町   傘鉾・本踊り(ほんおどり) 魚の町    傘鉾・川船(かわふね) 玉園町    傘鉾・獅子踊(ししおどり) 江戸町    傘鉾・オランダ船(おらんだせん) 籠町     傘鉾・龍踊(じゃおどり)   ホテルセントヒル長崎のロビーにも各踊り町がつくった手ぬぐいが飾られています。 開催期間は、毎年、10月7日、8日、9日となっています。 この長崎くんちは、長崎市民の氏神「諏訪神社」の秋の大祭で、 寛永11年(1634年)に踊りを奉納したことが始まりと言われています。 各踊り町(
続きを読む

お諏訪さんの狛犬散歩道

キャッチ画像
総務のYです。 9月に入り朝晩はずいぶん過ごしやすくなりました。長崎では10月7日から9日に行われる秋の大祭、「おくんち」までは学生さんの制服も夏仕様。日中はまだまだ暑いです!   その長崎くんちで有名な諏訪神社に、狛犬が大集合していることはご存知ですか?実は狛犬は犬ではなく空想上の霊獣と言われています。口を開いた「阿像」の獅子と口を閉じた「吽像」の狛犬、阿吽で一対になっているのは日本特有なのだそうです。 今日は諏訪神社境内のちょっと変わった狛犬たちをご紹介します。   【立ち狛犬・逆立ち狛犬】 長崎くんちの踊馬場の下、二ノ鳥居の傍らにある祓戸神社にあります。 2匹で楽しそうに遊んでいるようにも見えますね。   【トゲ抜き狛犬】 噛みつきそうな怖い顔ですが、
続きを読む

キッズスペースはじめました!

キャッチ画像
こんにちは。フロント担当のKです。 暑い日が続いていましたが、雨が降ると少し涼しくなったかなと思えるような季節になってきました。皆様いかがお過ごしですか。 長崎でもまだ、「暑いねぇ」は毎日の合言葉です。 私も友人と海やひまわり畑に行って夏を満喫しています。写真にあるように一面に咲いたひまわりは「夏だあ」という感じでした。   (ひまわりの写真)   さて、当ホテルセントヒル長崎では、お子様にお楽しみいただけますよう「キッズスペース」を設けました。チェックインの際、法事で来られた際、レストラン利用の際などに、お子様を安心して遊ばせることができます。お子様が退屈して、あちこちを走り回るので困るといった場合にもぜひご利用ください。ご利用いただいたお客様からは、「こういう所があって
続きを読む