ホテルセントヒル長崎 公式ブログ

地域施設へマスクを寄贈いたしました

新型コロナウイルスの感染拡大により誰もが大きな影響を受けています。
私たち一人ひとりが感染の拡大防止に取組み、穏やかな日常が一日も早く戻って来ることを信じて日々を送っています。
今、多くの医療関係の方々の懸命の取組みが行われています。
また、保育園や放課後児童クラブなどでは、子どもたちの居場所の確保が行われています。
そこで、今、私たちにできることが何かないかをスタッフみんなで考えて、地域の保育園や放課後児童クラブへ営業用に確保できたマスクを寄贈させていただくことにしました。
わずかな数で本当に申し訳なかったのですが、何かお役に立ちたいとの思いを手紙に込めて、マスクとともに贈らせていただきました。
 
 
子どもたちをお預かりされている施設の方々からは、「助かります。」というお声を頂戴しました。
また、「収束したら子どもたちみんなでお礼に伺います。」という、とてもありがたいお電話もいただきました。
 
その後も、保育園の先生方がセントヒル長崎へ来られて、お礼の絵とお手紙もいただきました。
私たちスタッフが、かえって元気をいただきました。
 
私たちの行動が子どもたちのために、わずかですがお役に立つことができていれば幸いです。
 
ホテルセントヒル長崎(公立学校共済組合長崎宿泊所)
職員一同
ブログトップ